世界初の虫歯予防成分の「BLIS M18乳酸菌」は本当に効果があるの?

虫歯予防

zendamakin

世界初の虫歯予防成分の「BLIS M18乳酸菌」とは?

「BLIS M18乳酸菌」とは聞き慣れない言葉ですが、それは当然の事でニュージーランドの虫歯予防の研究によって発見された成分だからです。

そしてニュージーランドの虫歯にならない子供の口の中から発見されたのが世界初の虫歯予防成分の「BLIS M18乳酸菌」です。

この「BLIS M18乳酸菌」はなぜ虫歯予防に効果があるのでしょうか?それは「虫歯菌」と「BLIS M18乳酸菌」の特性を理解すると分かります。

一見虫歯予防とは全く関係がないと思われる腸内環境ですが、実は口の中の環境と非常に良くにています。それは腸内も口の中も同じ粘膜細胞で覆われている事に関係があるようです。

腸内には腸内の環境を整えてくれる腸内細菌が沢山住んでいます。同じように口の中にも口腔内最近が沢山住んでいるのです。

また腸内細菌は善玉菌と悪玉菌が存在しており、たえずこの両者の間で熾烈な勢力争いが行われています。実は同じように口の中でも善玉菌と悪玉菌が絶えず勢力争いをしているのです。

そんな中で世界初の虫歯予防成分の「BLIS M18乳酸菌」は発見されました。この「BLIS M18乳酸菌」は口腔内悪玉菌である虫歯菌を減らしてくれる口腔内善玉菌だったのです。

つまり「BLIS M18乳酸菌」を含んだ歯磨き粉を使用する事で、口の中から虫歯菌を減らして虫歯の予防ができるのです。

「BLIS M18乳酸菌」の効果が虫歯予防だけじゃない理由

実は「BLIS M18乳酸菌」は非常にデリケートな微生物です。その為「水」や「熱」や「殺菌剤」や「有害な化学成分」に非常に弱い性質を持っています。

その為に歯磨き粉を作る歳には、その中に「水」や「殺菌剤」や「有害な化学成分」を使用する事ができません。

ですがこの性質によって「BLIS M18乳酸菌」を使用した歯磨き粉は無添加の健康的な商品となったのです。ちなみにこの「BLIS M18乳酸菌」を含んだ歯磨き粉は「ブリアン歯磨き粉」と言って、詳しい情報はトップページでもご紹介しています。

「BLIS M18乳酸菌」が歯垢を除去できる理由

◎虫歯の原因となる歯垢とは?

虫歯の原因は虫歯菌ですが、その他にも虫歯の原因はあるのです。その原因の1つとして有名なのが歯垢です。

この歯垢は食べ物のカスが口腔内悪玉菌によって分解されたものです。そして歯垢そのものは虫歯菌や歯周病菌のような口腔内悪玉菌の塊でもあります。

◎「BLIS M18乳酸菌」の歯垢除去効果

虫歯を予防する為には、この歯垢を口の中から除去する必要があります。ですが口の中には「歯間」や「歯茎と歯の間」など小さな隙間が沢山あります。

このような隙間を掃除する為には、従来は小さな顆粒成分が必要でした。ですが「BLIS M18乳酸菌」を使用すれば、人口的な顆粒成分を使用せずに、歯垢の除去が有効にできるのです。

なぜならば「BLIS M18乳酸菌」は500マイクロメートルという非常に小さな成分だからです。「BLIS M18乳酸菌」の使用によって「歯間」や「歯茎と歯の間」などに入り込んだ歯垢を効果的に除去可能です。


PAGE TOP